2020年04月09日

新型コロナウィルスをはじめとした すべての感染症に対しての予防への取り組み

2020年4月3日現在の、きら歯科クリニックにおける
新型コロナウィルスをはじめとした
すべての感染症に対しての予防への取り組み に関してです。
 

感染症対策を行い、安心・安全な医療を創り続けていきます。
感染症対策、滅菌処置は患者さんへの誠実さととらえ、きら歯科クリニックスタッフ一丸となって取り組んでいます。

 

① 全スタッフの手指の消毒とうがいを徹底しております

全スタッフが治療のたびに徹底した手洗いと次亜水・オゾン水・消毒用エタノールで手指の消毒をし、次亜水によるうがいを励行しています

 

② 治療時のエプロン、グローブはすべて使い捨てです

患者さんが使用するエプロン、医療スタッフが使用するグローブは患者さんごとの使い捨てです

 

③ 院内の空気と治療水の殺菌

除菌のできる空気清浄器を設置しています

また治療用ユニットには、20ppmの次亜塩素酸水が還流しており、治療時に使う器具から出る水も除菌効果が高く、

安心して治療を受けていただけます

新型コロナウィルスで懸念さる飛沫感染防止となります

 

④ すべての治療器具は高圧蒸気滅菌により完全に滅菌されています
高圧蒸気滅菌機によりすべての細菌・ウィルスを死滅させます

 

⑤ 24時間常時換気をしております
治療室内、待合室ともに24時間の常時換気を行っています。

室内の気温が低くなり寒いと感じられる方はスタッフ、受付まで遠慮なくお声がけください
⑥ スタッフ全員の体温測定
スタッフ全員の体温測定と休日の外出の自粛を義務付け、十分な栄養と休養を取り体調管理に努めています

また、一か月以内の海外渡航歴を確認し、あった場合は自宅待機、
発熱だけでなく鼻水・鼻づまりなどの鼻症状のない突然の味覚や嗅覚の異常が起こった場合なども含め
これらの状態を認めるスタッフに関しては、即時帰宅させ診療はさせません

 

⑦ スタンダードプリコーション(標準予防策)

病院など、医療機関に求められているスタンダードプリコーション(標準予防策)に則り、

全員が感染者(コロナも含めた様々な細菌・ウィルス)であるという見地に立ち、

感染の有無にかかわらず、高水準の滅菌、歯科治療ユニット回り、待合室、トイレ、ドアノブ等

ウィルス・細菌付着の可能性があるすべての個所を徹底清拭を行っています

 

2020年4月3日
医療法人社団健深会 きら歯科クリニック

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
きら歯科クリニック
http://kirashika.com/
住所:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎137
TEL:042-557-0079
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



コールバック予約

PAGE TOP