箱根ヶ崎駅徒歩5分の瑞穂町にある『きら歯科クリニック』の医院ブログ

瑞穂町にある『きら歯科クリニック』から、歯や健康に関することについて情報を発信します。また一般歯科・無痛治療、小児歯科、矯正歯科、審美歯科・ホワイトニング、補綴・義歯、歯周病治療、噛み合わせ治療など体験談等をご紹介させていただきます。

2015年08月07日

呼吸と免疫力と虫歯・歯周病の予防処置(きら歯科クリニックの予防の特徴5)

こんにちは

きら歯科クリニック 吉良信史です。

 

きら歯科クリニックの予防の特徴を連続して紹介していきます。

今回は、その5回目

(こちらからリンクします 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目 10回目 11回目

 

 

4.呼吸を見ることで、免疫力を上げることができる。

 

呼吸は、無意識に行っていますが、意識してもコントロールができる不思議なところ。

とまると死んでしまう、とても大切な行為です。

 

虫歯や歯周病の予防処置のときに、呼吸を整えることをお勧めすることがあります。

(呼吸のコントロールには、いろいろな考え方があります。ここでは、ただ無意識に行う呼吸ではなく、意識してトレーニングなどを行う事を『呼吸を整える』とします)

 

 

ストレスがかかりすぎている方や元気がない方など、

呼吸を整えるだけで雰囲気が変わります。

 

このとき、口の中で起こっていることは、唾液がねとねとの状態から、さらさらの状態に変化していきます。

さらさらの状態は、リラックスすると出るもので、

唾液の中の殺菌作用が高くなります。

 

口が渇いた状態、ねとねとの状態は、傷ついた粘膜を治す力も劣ります。

(粘膜を治すホルモンが唾液の中にあるのですが、それを有効に使えないのです)

 

補助的な効果、と思われるかもしれませんが、

呼吸が整っていない方に虫歯と歯周病が多いというのは、経験としてつかんでいるところです。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
きら歯科クリニック
http://kirashika.com/
住所:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎137
TEL:042-557-0079
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年08月06日

虫歯・歯周病にならない予防処置(きら歯科クリニックの予防の特徴4)

こんにちは

きら歯科クリニック 吉良信史です。

 

きら歯科クリニックの予防の特徴を連続して紹介していきます。

今回は、その4回目

(こちらからリンクします 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目 10回目 11回目

 

3.虫歯も歯周病もならなくなる

 

予防処置をすると虫歯と歯周病になりにくくなります。

これは、ばい菌を整えることや、生活習慣を整えるなどの取り組みも大きく関与します。

 

実際、ほかの歯科医院で、『この歯はもう無理だから抜いて入れ歯にしましょう』といわれて、

予防に通い続けて10年近く(2015年現在)しっかりかめている歯があります。

 

ただ歯を磨くだけでは、残念ながら虫歯も歯周病も再発します。

 

生活習慣病という観点や、

口の中の善玉菌、悪玉菌のバランス という観点や

身体の免疫力をあげることや

紙あわせと姿勢とのかかわりの中で

創られていくものです。

 

どれも、今まではの予防処置では、『普通』ではないものなので

真新しく感じるかもしれませんが、

研究がどんどん進むにつれ、以前は経験則で行っていたものが、

論文を通して裏付けられているものが増えてきています。

 

・・・・

 

虫歯も歯周病もならないようにすることはとても簡単です。

 

今までだと、虫歯や歯周病はなるのが普通だったのですが、

 

これからは、削るときの『キーン』という音や、歯石をがりがり取るということもしなくてすむようになります。

 

一生自分の歯で食べられる。

そして、生活習慣病にもならない。

 

そんなことができるのです。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
きら歯科クリニック
http://kirashika.com/
住所:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎137
TEL:042-557-0079
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年08月05日

かみ合わせと虫歯・歯周病(きら歯科クリニックの予防の特徴3)

こんにちは

きら歯科クリニック 吉良信史です。

 

きら歯科クリニックの予防の特徴を連続して紹介していきます。

今回は、その3回目

(こちらからリンクします 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目 10回目 11回目

 

2.かみ合わせが落ち着くので、肩こりや背中の張り、足腰の痛みなどが取れてくることがある

 

かみ合わせを整えたら、肩こりが治った ということは聞いたことがあるでしょうか?

 

かむときの筋肉は、顔の周りの筋肉ですが、

そこだけではなく、全身の筋肉とバランスを取って動きます。

 

そのため、『かむ』動作をしたときには、身体全体の筋肉も意識しないところでバランスをとりながら、

力が入ったり抜けたりしているのです。

 

口の中の歯の高さを調整すると、それにあった紙あわせをしようと筋肉が瞬間的に動きを変えるので、

肩こりが治ったり、逆に歯を触ったことで肩こりになったりするのです。

 

・・・・

言葉で伝えることは抽象的過ぎてわからないのですが、

かみ合わせを調整する歯医者さんにとっては、とても重要なところだと、吉良は考えています。

 

無意識に歯の高さを調整する事で、どんなことが身体に起こるのか。

 

単に筋肉が痛くなるだけでなく、

精神的にもダメージを与えることも可能です。

 

しっかり身体とかみ合わせの関係がつかめている専門家が増えることを期待しています。

知らずに損害をこうむるのは、患者さんですから・・・

 

・・・・

かみ合わせが、虫歯や歯周病を助長させることがあります。

 

そのため、単に歯を磨いたり、ばい菌を減らすなどしても、

かみ合わせによって歯や骨が壊れていってしまうのです。

 

きら歯科クリニックでの予防では、

かみ合わせの影響も見ていくことで、

身体への悪影響は最小限に、良い影響は最大限にするようにして、

また、歯や歯周病への影響をなくすように整えることができます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
きら歯科クリニック
http://kirashika.com/
住所:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎137
TEL:042-557-0079
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年08月04日

生活習慣病と虫歯・歯周病(きら歯科クリニックの予防の特徴2)

きら歯科クリニックの予防の特徴を連続して紹介していきます。

 

今回は、その2回目

(こちらからリンクします 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目 10回目 11回目

 

1.生活習慣病を防ぐことができる。

 

虫歯や歯周病は生活習慣病です。

 

子供のときから生活習慣病にかかってしまっているということですね。

それが40年とか50年とかたって、体のほうに影響が出るようになると、

糖尿病や高血圧など、いわゆる生活習慣病になっていきます。

 

糖尿病や、高血圧などは、食事や運動などをして、薬も補助的に使うことで元の数値に戻ります。

 

ところが、虫歯や歯周病は、その状態でも進み続けます。

 

・・・・

 

虫歯や歯周病は、

最初にかかる生活習慣病で、

最後まで残ってしまう生活習慣病です。

 

ということは、

虫歯や歯周病がとまっている状態のときには、身体の中の生活習慣病も起こりにくいということになります。

 

・・・・

 

きら歯科クリニックでは、

生活習慣病ということから

歯周病や虫歯を見て行きますので、

・食事の内容や病気になりにくい食べ方

・運動

・食べるときの姿勢や座るときの姿勢

などを観ていくことで、

簡単に歯周病も虫歯も予防することができるのです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
きら歯科クリニック
http://kirashika.com/
住所:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎137
TEL:042-557-0079
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年08月03日

きら歯科の予防処置の特徴は?

こんにちは

きら歯科クリニック 吉良信史です。

 

「どの歯医者も予防が大事って歌ってるけど、きら歯科クリニックの予防処置は、ほかの歯医者と何が違うの?」

 

先日、友達からこのように聞かれました。

 

いろいろあるのですが、人に話すときにもいまひとつまとまらないのです。

そこで、思いつくままに列挙してみます。

 

1.生活習慣病を防ぐことができる。

2.かみ合わせが落ち着くので、肩こりや背中の張り、足腰の痛みなどが取れてくることがある

3.虫歯も歯周病もならなくなる

4.呼吸を見ることで、免疫力を上げることができる。

5.かみ合わせと姿勢の関連から、口の中のトラブルを防ぐ

6.食事の観点から生活習慣病としての、虫歯・歯周病を防ぐことができる

7.レーザーを使うことで歯質強化、虫歯の再発予防ができる

8.蛋白分解除菌水を用いることで、ばい菌が済みにくい状態を簡単に作れる

9.歯磨き粉(歯茎や骨を育てる役割がある)で、歯ぐきを再生したり、歯を強くする

10.子供の顎の骨を成長させる矯正をすることで、呼吸がしやすくなるために、将来の心臓の負担を軽減できる(寿命が延びる)

 

簡単に見てもこのくらいの観点で、ほかの歯医者さんと違いが出ていると思われます。

 

一つ一つがとても大切なものなので、順番に解説していきますね。

(こちらからリンクします 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目 10回目 11回目

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
きら歯科クリニック
http://kirashika.com/
住所:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎137
TEL:042-557-0079
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



コールバック予約

PAGE TOP