箱根ヶ崎駅徒歩5分の瑞穂町にある『きら歯科クリニック』の医院ブログ

瑞穂町にある『きら歯科クリニック』から、歯や健康に関することについて情報を発信します。また一般歯科・無痛治療、小児歯科、矯正歯科、審美歯科・ホワイトニング、補綴・義歯、歯周病治療、噛み合わせ治療など体験談等をご紹介させていただきます。

2015年05月29日

歯周病と生活習慣病

こんにちは

きら歯科クリニック 院長の吉良信史です。

 

歯周病は生活習慣病です。

患者さんに、説明しているときにこう伝えると、皆さん驚いた表情を浮かべます。

 

もちろん歯周病は、歯周病菌が原因の、感染症です。

歯ぐきや骨がばい菌の毒素などで、腐っていく病気です。

なので、治すには、ばい菌を減らすために歯磨きや、

ばい菌が固まった歯石を取り除くようにしていきます。

 

でも、実際にはそれだけでうまく治らなかったり、

すぐに再発してしまうことがあるのです。

 

そういうときには、患者さんの生活習慣が大きく影響を与えていることがあります。

 

 

 

たとえば、疲れているとか、

ストレスがたまっているとか、

食生活が乱れている、睡眠が取れていない、運動不足など・・・

 

原因はいくらでもあるのですが、

生活習慣の乱れから体の抵抗力が下がっているために起こります。

 

そのため、

たとえば食事を整えるようにしていくと、

それだけでも歯茎から血が出なくなったり、口臭が減ったりしていきます。

 

 

なかなか歯周病が治らない・・・

というときには、生活習慣の改善から取り組むと、

簡単に症状に変化が起こること我欲起こります。

 

きら歯科クリニックでは、

生活習慣を整えるように、

食事の仕方、食事の内容、食べるときの姿勢、効率的な運動の仕方、

補助食品(サプリメント)など、

いろいろな視点から取り組んでいきます。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
きら歯科クリニック
http://kirashika.com/
住所:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎137
TEL:042-557-0079
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年05月27日

血が出なくなりました!

『一番驚いたのは、血が出なくなったんですよ!!』

 

はじめて来たときに、

どんなに磨いても、歯茎から血が出る、歯磨きをすると血が混じる、

と言うことを聞いていました。

 

やったこととしては、

2回ほど歯石を取り、

歯磨きの仕方を見直し、

歯周病に効く歯磨き粉(歯科医院専売)を使っていただいたこと。

 

そして何より、患者さんご自身が、

自分の口の中に、興味・関心を持っていただけたことが、

大きな変化を作った理由だと考えています。

 

 

きら歯科では、

ハーブを使った歯磨き粉やそれにとてもよく合う歯ブラシ、

殺菌を促すうがい薬が数種類、

など、道具はその患者さんに合わせて複数の中から選べるようになっています。

 

日常生活の中でも負担なく、

そして、効率も良い方法をとっていくと、

簡単に歯周病は落ち着いていきます。

 

 

冒頭の患者さんは、

今では、二度と歯周病にしたくないと言うことから

予防処置に年4回ほど通われています。

「あれから出血もないし、くるたびに口の中がさっぱりするし、歯医者さんは苦手だったんだけど、今では通うのが当たり前になってるんですよね」

 

担当しているスタッフや周りでサポートしているスタッフを含め、

とても甲斐を感じて、うれしくなります。

 

これからも、どうぞよろしくお願いします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
きら歯科クリニック
http://kirashika.com/
住所:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎137
TEL:042-557-0079
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年05月28日

小児歯科

こんにちは

きら歯科クリニック 院長の吉良信史です。

 

きら歯科クリニックは小児歯科も掲げているので、

子供の患者さんがよく来ます。

 

当然親御さんに連れられてくるのですが、

「ほかの歯医者で「もううちではみられません」と言われて困っているので、何とかみていただけませんか?」

ということがあります。

 

子供の虫歯治療はそんなに難しくなく、

子供と関係性を創ってしまえば、子供の成長にあわせて治療ができるようになります。

 

拘束して行うことも今まではありませんでした。

(暴れたりして子ども自身が危険になってしまう場合には、拘束したほうが良いと考えますが、今までにそのようなことがありませんでした。)

 

子供のうちから虫歯も歯周病もできない口の中を創り、

歯並びをしっかりかめる状態にすることで、

将来にわたる健康につながって生きます。

 

きら歯科の小児歯科は、ここを基軸として

子供がいつでも通えるところを目指しています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
きら歯科クリニック
http://kirashika.com/
住所:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎137
TEL:042-557-0079
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年05月26日

子供の歯並び

こんにちは。

きら歯科クリニック 院長の吉良信史です。

 

 

95%

この数字はなんだかわかりますか?

 

実は、幼稚園年長さん(6歳)のうち、

歯並びに問題がある子供の割合です。

 

 

ほとんどの子供に歯並びの問題があると言うことですね。

20人のクラスだと、1人だけ歯並びが良い、と言う割合になります。

 

皆さん普通に食べているしとく見目だって悪くなさそうなのですが、

この時期は、大人の歯が生えて来る時期にあたります。

 

この時期までにあごの骨がしっかり成長していると、

きれいな歯並びになります。

ところが、今の子供のほとんどが成長していない。

 

見た目だけの問題であればいいのですが、

あごが小さいと言うことは、口の中にある舌も縮こまって動かないといけない。

肩こりや頭痛、肩や背中の痛みと言った原因がないのに起こる症状(廊下と言われていますよね。)だけでなく、

将来的には、無呼吸症候群や喘息、アトピー、アレルギー、心臓病などのリスクが高まります。

 

 

これを改善するには、あごを大きく成長させることです。

子供の時期(骨が成長する時期)にあごを大きく成長させるような矯正治療を行うことが

とても大切なのです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
きら歯科クリニック
http://kirashika.com/
住所:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎137
TEL:042-557-0079
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年05月25日

無痛治療

こんにちは

きら歯科クリニック 院長の吉良信史です。

 

「歯医者は痛いから・・・」

とよく聞きます。

 

「歯医者に行きたくないので、痛みがあってもそのうち痛みが引くかもしれないから我慢する」

と言うことをお聞きすることもよくあります。

 

歯医者に行っても良いかな・・・となっていれば、

痛みを我慢することもありませんね。

 

もし、痛くない歯医者、だったり、無痛治療 を行っている歯医者だったら、

もっと気楽にいけるかもしれませんね。

 

痛くないのは当たり前として、

・歯がきれいになった

・痛くてかめなかったところが、よくかめるようになった

・だんだん悪くなっていくから、もう全部歯が抜けて入れ歯になるのを覚悟してた・・・と言う人が、15年以上1本も歯を抜いていない。

・口臭がなくなった

・歯医者への怖さがなくなった

などが起こると、こんなにうれしいことはありません!

 

痛くないのは当たり前で、いつまでも自分の歯でかめる。

 

きら歯科クリニックは、そのために無痛治療をすべての方に行っています。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
きら歯科クリニック
http://kirashika.com/
住所:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎137
TEL:042-557-0079
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



コールバック予約

PAGE TOP