2015年09月14日

歯周病の効率的な治しかた

こんにちは

きら歯科クリニック 吉良信史です。

 

以前、患者さんから

「歯周病の治療がなかなか終らないのですが、今後の予定はどうなっていますか?」

と聞かれたことがあります。

 

確かに歯周治療は、回数も時間もかかります。

悪いところを撮れば治るかというとそうではなく、

身体が治す(歯茎が再生する)時間も含まれるからです。

 

しかも、歯ぐきが再生するのは、きれいな状態(ばい菌や炎症が歯茎の周りにない状態)がしばらく続かないと起こりません。

そのため、どんなにキレイに歯を磨いても、磨けないところが合ったり、

歯周ポケットの奥のほうに汚れや歯石があるだけで、

うまく治らないのです。

 

・・・・

これに対し、

除菌の水を流しながらポケット内の汚れを取って行ったり、

また、

レーザー治療を行って、歯ぐきの炎症部分を取り除き、同時に再生能力を上げて

しみたり、痛みが出にくくなるように鈍麻をかけて歯石を取る、

ということを行うと、

次の日には回復が見られ、1週間から10日後には、健康的な歯ぐきになることが多いのです。

 

歯周病はいやだけど、歯石を取るのが痛くて治療したくない、

という方にもオススメの治療方法になります。

 

・・・・

以前はきら歯科では、抗生物質を使って歯周病に対応することもありましたが、

それよりもはるかに確実で、

結果がわかりやすいため、

患者さんにもすごく喜ばれています。

 

「今まで歯周病に苦労してきたけど、こんなに変わるなんて!」

と患者さんが嬉しそうに伝えてくれると

私自身も、とても嬉しくなります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
きら歯科クリニック
http://kirashika.com/
住所:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎137
TEL:042-557-0079
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



コールバック予約

PAGE TOP