2015年08月05日

かみ合わせと虫歯・歯周病(きら歯科クリニックの予防の特徴3)

こんにちは

きら歯科クリニック 吉良信史です。

 

きら歯科クリニックの予防の特徴を連続して紹介していきます。

今回は、その3回目

(こちらからリンクします 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目 10回目 11回目

 

2.かみ合わせが落ち着くので、肩こりや背中の張り、足腰の痛みなどが取れてくることがある

 

かみ合わせを整えたら、肩こりが治った ということは聞いたことがあるでしょうか?

 

かむときの筋肉は、顔の周りの筋肉ですが、

そこだけではなく、全身の筋肉とバランスを取って動きます。

 

そのため、『かむ』動作をしたときには、身体全体の筋肉も意識しないところでバランスをとりながら、

力が入ったり抜けたりしているのです。

 

口の中の歯の高さを調整すると、それにあった紙あわせをしようと筋肉が瞬間的に動きを変えるので、

肩こりが治ったり、逆に歯を触ったことで肩こりになったりするのです。

 

・・・・

言葉で伝えることは抽象的過ぎてわからないのですが、

かみ合わせを調整する歯医者さんにとっては、とても重要なところだと、吉良は考えています。

 

無意識に歯の高さを調整する事で、どんなことが身体に起こるのか。

 

単に筋肉が痛くなるだけでなく、

精神的にもダメージを与えることも可能です。

 

しっかり身体とかみ合わせの関係がつかめている専門家が増えることを期待しています。

知らずに損害をこうむるのは、患者さんですから・・・

 

・・・・

かみ合わせが、虫歯や歯周病を助長させることがあります。

 

そのため、単に歯を磨いたり、ばい菌を減らすなどしても、

かみ合わせによって歯や骨が壊れていってしまうのです。

 

きら歯科クリニックでの予防では、

かみ合わせの影響も見ていくことで、

身体への悪影響は最小限に、良い影響は最大限にするようにして、

また、歯や歯周病への影響をなくすように整えることができます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
きら歯科クリニック
http://kirashika.com/
住所:東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎137
TEL:042-557-0079
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



コールバック予約

PAGE TOP