予防歯科とは?

当院では、お口の中のクリーニングだけでなく、東洋医学に基づく施術やサプリメントなども予防歯科の一環として考え、取り組んでいます。身体全体の健康を維持・促進することが、お口の中の健康にもつながります。

予防歯科

「痛みをなくして、噛めるようにする」
多くの歯科医師が、歯科医院の役割はここまでと考えていらっしゃいます。

当院では、歯科治療だけでなく”その先”の健康を見据えた予防歯科を行います画像小
では、その先にある「健康になる」「きれいになる」「楽になる」「若々しくいる」「充実した人生を送る」といったことは、どうすれば実現するのでしょうか。例えば、スポーツジムに行く、サプリメントを飲む、運動する、食事に気を使う、エステを受ける・・・などの手段が考えられます。

ところが、歯科治療を世界標準で捉えると、上記のような「健康になる」「きれいになる」「楽になる」「若々しくいる」などの状況は、通常予防歯科で行っていることなのです。

当院でも世界標準に習い、身体の健康の維持・増進を意図した予防歯科を行っています。そのため、口の中をクリーニングするだけでなく、ご希望があれば、食事のことや栄養素の話、サプリメント、歩き方や座り方などの姿勢の改善などを含め、一人ひとりに適した方法をアドバイスしています。

当院の予防に対する考え方
予防処置というと、歯についている汚れを取るイメージが一般的です。それもとても大切なことですが、身体の健康も重視している当院では、

●内臓の入り口である口の中のバイ菌を少なくする
●歯だけでなく、歯ぐきや頬、舌の上にいるバイ菌も少なくする
●口の中の善玉菌を増やす
●身体のバイ菌に対抗する力(免疫力)を高める
●歯ぐきや骨がバイ菌によって侵食されても、治る力(自然治癒力)を高める
●バイ菌が作る酸によって歯が溶ける量を最小限に抑える(フッ素の応用)
●歯ぐきをピンク色で若々しい状態にする(アンチエイジング)
●張りがあり、小じわなども目立たない唇にする
●口元から見える歯も、輝く白さにする

といったことを目的として、さまざまな処置を行います。

そうすることで、

●笑顔になったとき、白い歯でいられる
●自然と明るい笑顔になれる
●好きなものが何でも噛めて、おいしく食べられる
●奥歯がなくなると腰が曲がりやすくなるため、しっかり噛める奥歯で防止する
●張りのある声・歌声を保つ
●見た目の若々しさやかわいい印象を失わない

など、虫歯予防、歯周病予防はもちろんのこと、他にもいろいろな効果が得られます。

歯科医院の役割は、痛みなく噛める状況にするだけでなく、その先にある、健康で充実した生活を送ることへも大きな役割を果たすものと、当院では考えています。

当院の予防歯科メニュー

プロフェッショナルなメンテナンスメニュープロフェッショナルなメンテナンスメニュー
当院ではドクターのみならず、歯科衛生士も歯科助手も予防に対する意識が高く、患者さんの歯の健康を守るために努力を続けています。

「プロフェッショナルな技術」へ



姿勢の改善から根本的な予防治療姿勢の改善から根本的な予防治療
当院では、『身体のバランスを整えることで虫歯や歯周病を取り除く』予防に力を入れています。そのため、姿勢の改善を予防歯科メニューのひとつとして取り入れています。

「姿勢の改善」へ



サプリメントで体の内側から症状改善サプリメントで身体の内側から症状改善
当院では、アンチエイジング効果が期待できる”アスタキサンチン”を配合した「アスタリールACT」というサプリメントをはじめ、栄養素のバランスをとるためのもの、骨や粘膜を作るときに必要な栄養素など、さまざまなサプリメントをご紹介しています。

「サプリメント」へ



コールバック予約

PAGE TOP